薄毛対策、M字ハゲに効果がありそうなこと

薄毛の対策はどんなものがある?

薄毛の原因は「生活習慣・ストレス・遺伝・AGA」等に分類できますが、それでは薄毛対策にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

薄毛対策には
・食事
・サプリメント
・シャンプー
・治療
などが挙げられます。

 

実は最も自分で出来そうで出来ないのが食事による薄毛対策だといいます。
薄毛対策に重要な食事はこちらで紹介してますので詳細を知りたい方はご覧ください。

 

薄毛対策@食事

例えばたんぱく質を取るという所で、肉は取りやすいですが大豆などはコンビニやファストフードではないので中々摂取できないですね。

 

後ビタミンに関してもサプリメントでの補足なら出来ると思いますが、食事でとろうとすると毎日フルーツなどを取る必要がありますがまず一人暮らしだと厳しいでしょうし、
今果物の価格も値上がりしているのでお嫁さんが嫌がるケースもあるようです。

 

食事

 

薄毛対策Aサプリメント

次にサプリメントですが、これは健康補助剤としてのサプリメントと育毛サプリのことを別に話します。

 

健康補助サプリはコラーゲンやビタミンなどを摂取するものでコンビニでも買えますが、
健康補助サプリメントは髪に良い栄養素を補うことは出来ますが頭皮環境の改善は出来ません。
あくまで髪に良いものであり、頭皮環境ではないです。

 

また飲む育毛サプリは医薬品の場合は病院でしかもらえません。
なぜなら副作用があるものが多いので、摂取の仕方を間違えると様々な副作用が襲ってきます。
医薬部外品なら通販で購入できますので、しっかりとした安全性高い商品を選定しましょう。

 

サプリメント

薄毛対策Bシャンプー

これも食事同様、出来そうで出来ていないです。
それは1点目は、忙しいとついつい頭皮をしっかり洗うや洗浄するをおそろかにしてしまうケースです。
朝シャンがダメといわれる所以はこちらにありますね。

 

そして2点目は市販の安いシャンプーは、シリコン配合の石油系シャンプーである可能性がとても高いので
実は頭皮に悪いということです。
洗浄力が高く、ツヤが出るので良いとされていますが、逆に洗浄力が高すぎて肌に悪くツヤも洗浄では出ない成分をいれているので頭皮には悪いのです。

 

シャンプー

 

薄毛対策C治療

これは病院やクリニックに通うことが出来れば問題ないですが、時間とお金の問題ですね。
AGAの症状が出た場合は、通うことをオススメします。

 

まとめ

まとめると食事においては、一人暮らしなどの場合、かなりの割合で食事から栄養素を全てとる事は不可能。
健康補助サプリなら補うことは可能だが、あくまで髪によい栄養素で頭皮環境に働きかけるものではない。

 

飲むサプリやクリニックは、医薬品の場合、医師の診断が必要なので時間とお金が必要。

 

シャンプーに関しては、アミノ酸系のノンシリコンシャンプーを使用し、しっかり洗浄すれば問題ないが、市販の石油系の場合は要注意といったところでしょう。

 

しっかりとそれぞれのメリット・デメリットを把握し、薄毛対策をすることがよいでしょう。

 

薄毛対策まとめ

当サイトオススメの男性の薄毛対策

10代、20代前半の方向けの薄毛対策

30代〜の男性と20代までの男性の薄毛対策はちょっと違うと考えております。

 

私は若い方には、育毛シャンプーの利用で良いと考えております。

 

理由は、その原因と精神的な影響を配慮してです。

・パーマ、カラーリング、整髪料などの頭皮への悪影響が強いケースが高い
・家族で決められたシャンプーなどを利用しており、頭皮に悪影響を与えている
・育毛剤などを利用すると、逆に意識して頭皮を触りすぎたりストレスに繋がりやすい

上記などの理由からです。

 

日本人男性の30%前後は自身の頭皮を気にしすぎとのデータもでております。
気にすると頭皮の触りすぎに繋がり、さらなる薄毛になります。
育毛剤は揉みこみが大事ですし、シャンプーから1つ手間が増えます。
ですので、習慣としても意識せざる負えないので私は育毛シャンプーからで良いと感じております。

 

私のおすすめは、ノンシリコン、アミノ酸系で多くの美容師が認めたチャップアップです。

 

チャップアップシャンプー

 

20代後半の薄毛が目立つ人や30代以降向けの薄毛対策

こちらに関しては、育毛剤と育毛シャンプーのセットが最も良いと思います。
育毛シャンプーにより育毛剤をつける基盤を整備し、育毛剤を揉みこむことで育毛・発毛効果を促します。

 

※ただこの世代には妊活中の方もおりますので、妊活中の方に関しては医薬品発毛剤(j国内ではリアップのみ)
の使用はホルモンバランスに影響しますので、お控えください。

 

医薬部外品で効果の高いといわれている育毛剤はこちらです。

 

女性の薄毛対策

女性の薄毛対策に関しては、ほぼ男性と共通する点もありますが、詳細を知りたい方は女性の薄毛の原因ページでご覧ください。

 

女性は加齢により60歳前後には、自然脱毛が起きやすいですが、最近は20代後半から40代女性でも薄毛になやむ方が多いようです。
これは髪の成長サイクルが何らかの原因で短くなり、毛根が十分に育っていないケースが多いです。

 

ですので女性に関して、頭皮環境の正常化には、育毛シャンプーや育毛剤がオススメです。
ただサプリメントを飲む場合葉酸サプリなどもオススメです。

 

葉酸サプリは元々不妊の方に対して、体調を正常化に戻るために開発されたサプリメントなので本来の女性ホルモンに戻してくれる成分が沢山つまっています。

 

葉酸サプリの詳細はこちら

 

発毛研究員 吉田 美佐子
東京の形成外科で10年間勤務後、発毛成分の研究機関に在籍。薄毛・抜け毛の根本的な問題の解決を掲げ日夜研究を行っている。

薄毛対策、M字ハゲに効果がありそうなこと(体験談)

そろそろ頭皮によくない季節になってきました。
寒い季節には頭皮のトラブルがあまりないと考えている人が多くいそうですが、寒い時期だからこそ頭皮環境がさらに悪化してしまうんです。

 

そもそも新陳代謝が著しく悪くなるのですから当然といえば当然です。
ところで私はM字ハゲで悩んでいますが、最近はまた髪の毛の抜ける頻度が酷くなってきているような気もします。

 

剃り込みも以前より明らかに減ってしまい薄毛に悩んでいますが、私なりに育毛ケアはしてきたつもりです。
元々髪に変化が現れ始めたのは20代前半の頃でした。

 

M字はげ

そこから20年余りでM字ハゲになってしまうのですから、今後このまま髪の毛が抜け続けたらと考えるとゾッとします。

 

また最近では発毛剤、育毛シャンプー、これらの他にプラセンタゼリーを試しているのですが、何故これを選んだかですが、実は頭皮の脂の改善、汗などもきちんと洗い流せると聞いたので試しに食べるようにしてみました。

 

そして確かに頭皮の臭いも少なくなった気がするし、頭皮の脂もなくなっている気がします。

 

そうなれば頭皮環境が良くなると思って始めてみたプラセンタゼリーでしたがイマイチそれ以上の効果は期待出来ませんでした。
また亜鉛などのサプリもいいと聞いたので、今度はそちらを試してみようかと思っています。

 

発毛剤効果おすすめランキングへ

薄毛対策記事一覧