食事 発毛効果

発毛のために食事をかなり気を付けていても効果がないのなら

髪の毛が薄くなってきたので、良質なたんぱく質をしっかり摂ったり、わかめや昆布、もずくなどの海藻類をしっかり食べるなど食事に気を付ける努力をしてみたものの、一向にそれなりの発毛効果を得ることができないという場合には、そのほかには、どのような手段があるのでしょうか。

 

そのような症状の場合には、発毛を促進させる成分が配合された育毛剤やトニックなどを利用して発毛ケアをすることが肝心です。

 

抜け毛の原因というのは、おもに頭皮そのものに栄養が行き届いていないことが原因で、髪の毛が抜けやすくなったり、せっかく髪の毛が生えてきても十分に育たないため、産毛のような細い髪の毛が生えてくることが原因となっています。

 

細くて弱い髪の毛しか生えてこなくなってしまうと、そのうちに毛穴自体も小さくなってしまい、そのまま放置すれば次第に髪の毛が生えてこなくなってしまいます。

 

頭皮メカニズム

 

これでは、どんなに食事に気を付けていても、意味がありません。
抜け毛ばかりが加速して、発毛していないのであれば、いずれ禿げてしまうでしょう。

 

現状、髪の毛に必要な栄養を食事でしっかり摂取したとしても、髪の毛が生えてくるはずの畑自体が弱っている状態ですので、そのような場合には、食事よりも有効な成分がたっぷり配合された育毛剤などを用いて、頭皮にダイレクトに栄養を与えることが必要となってきます。

 

育毛剤で髪の毛に必要な栄養をしっかりと与えて発毛を促進させたうえで、食事やマッサージなどで育毛していくことが大切です。

 

育毛剤を使ったら、同時に正しいマッサージを毎日継続して行うことで、さらに発毛効果を高めることができます。
正しいマッサージとは、力を無理に加えず指の腹を使って、こめかみ部分や耳の後方部分から上下にゆっくりを動かしながら、マッサージを行います。
この時に、決して爪を立てて頭皮を傷つけたりしないように、頭皮をじわじわ動かすようにもみほぐしていくことが大切です。

 

頭皮ケア

 

最初は、頭皮が硬くなっているので、指が疲れてしまうかもしれませんが、1日5分程度を毎日継続していくことで、少しずつ頭皮が柔らかくなっていくのを実感することができます。
確実に発毛効果を得るためには、マッサージをする日としない日を作らないことです。
絶対に強い力をかけないで、毎日ゆっくり行うことです。

 

1番効果的なのは、お風呂の際にシャワーだけにせず、湯船に浸かって全身の血行を良くした状態でマッサージをすることです。

 

抜け毛の原因のひとつである頭皮の冷えや血行不良を改善させながらマッサージをすることで、発毛を促進させ、少しでも早く発毛効果を得ることができます。

 

毎日のマッサージを習慣にすることは、頭皮や地肌だけに出なく、「もしかしたら禿げるかも」というご自身への不安を払拭させることにも効果的です

 

髪の毛が抜け落ちるということは、ご本人が思っている以上に精神的なストレスが掛かっています。
毎日マッサージを続けることは、ご自身への自信にも繋がるうえに、ストレスの解消は発毛のためには非常に良い後押しになります。

 

マッサージの際に使用する育毛剤は、ブランドや人気などを参考にするのも良いですが、まずはご自身の頭皮の状態や髪の毛の質などに合わせて選ぶようにしましょう。

 

また、育毛剤に記載されている有効成分や配合されている成分などをしっかりと確認したうえで選ぶようにしましょう。

 

また、どんなに効果的な育毛剤でも、継続して使用することができないほど高額な商品はお勧めできません。

 

できるだけリーズナブルで、ご自身が継続しやすい商品を選ぶようにしましょう。

 

育毛剤をしっかりと併用しながら、食事や運動、生活習慣などの見直しをすれば、確実に発毛の効果を得ることができるでしょう。

 

発毛剤効果ランキングへ