リアップはM字ハゲに効果がないと言われる理由とは?

発毛剤リアップがM字ハゲには効果がないと言われる理由とは?

国内で唯一、発毛剤として、認められている「リアップ」
そんなリアップがM字ハゲには効果がないと言われるのは、どうしてなのでしょうか?
その理由について解説していきます。

 

リアップとは?

リアップ

そもそもリアップとは、
どのような発毛剤なのでしょうか?

 

大正製薬が販売しているリアップシリーズの一つがリアップです。
有効成分「ミノキシジル」を含んでおり、血管を拡張させて、血行を促進させる効果があります。

 

そのおかげで、血のめぐりがよくなり、髪の毛に栄養分が運搬されるようになるのです。

 

参考:ミノキシジル系育毛剤ランキング

リアップはM字ハゲには効かない?

そんなリアップは、
薄毛の代表的な症状でもあるM字ハゲに効果がないと言われています。

 

薄毛・ハゲの悩みを解消するために、
発毛剤を使用するにもかかわらず、効果がないのであれば、使う意味がないと思ってしまいますよね。

 

どうして、そのように言われるのでしょうか?
以下で、順を追って説明していきます。

 

M字ハゲの原因とは?

M字ハゲには効果がないと言われるリアップですが、そもそもどうしてM字ハゲになるのでしょうか?
その原因から確認していきましょう。

 

M字ハゲの主な原因は、AGAと呼ばれる「男性型脱毛症」です。
多くの男性の薄毛の原因は、実は、このAGAなのです。

 

それでは、どのようにして、AGAはひきおこされるのでしょうか?

 

M字ハゲを引き起こすAGAの原因

AGAの原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンです。
このホルモンが、生え際の薄毛を引き起こしているのです。

 

DHTは、ヘアサイクルを乱します。
その影響で、髪の毛の成長が阻まれて、抜け毛が増加していってしまうのです。

 

つまり、AGAによる脱毛症を止めるためには、このDHTの働きを抑制する必要があるのです。

 

リアップはM字ハゲに効かない理由

この辺りでお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。

 

どうして、リアップは、M字ハゲには効果がないと言われるのかというと、
リアップには、DHTの働きを抑えるための成分が配合されていないからです。

 

ミノキシジルは、血行を促進してくれる効果はあります。
頭皮や育毛に効果的な成分ではあります。
しかし、DHTの働きを止めることはできないのです。

 

したがって、M字ハゲを改善するためにリアップを使用しても薄毛は治らないのです。
M字ハゲを改善したい方は、「M字ハゲに効く発毛剤ランキング」を参考にしてみてください。