育毛剤を選ぶ際には、発毛成分も配合されているか確かめましょう

育毛剤を選ぶ際には、発毛成分も配合されているか確かめましょう

育毛剤を選ぶ際には、どのようなことを基準にして選んでいますか?

 

最近は、大変多くのメーカーから様々な育毛剤やトニックなどの薄毛治療薬が発売されていて、「結局、どれを選んだら良いのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

 

 

育毛剤を選ぶ時には、CMや雑誌などで使われているタレントで選ぶ方もいらっしゃるでしょうし、ネットの口コミを参考にしたり、レビューの評価、価格、ブランド、知名度などで選ぶ場合もあるでしょう。

 

はたまた、同僚や友人に紹介されたので使ってみるとか、薬局で店員さんに勧められたという場合もあるかもしれませんね。

 

しかし、育毛剤を選ぶ際に最も重要なことは、「効果が高いものを選ぶ」ということです。

 

と、これでは当たり前過ぎでしょうか。

 

 

効果が得られるということは、すなわち配合されている成分をしっかり確認をするということです。

 

では、あなたは育毛剤にどのような効果を求めていますか?育毛剤で最も必要な成分とは、それはズバリ「発毛する力」です。

 

 

どんなに多くの贅沢成分を配合していても、どんなに高価な商品でも、どんなに男前のタレントが宣伝をしていても、「発毛」しない育毛剤ではまったく意味がないのです。

 

薄毛になって悩んでいる人に最も必要なことは、まずは「発毛」することです。

 

 

「これまで沢山の育毛剤を試してみたけど、効果を感じられなかった」という方や、「沢山のお金を注ぎ込んできたのに、髪の毛が生えてこない」という方は、使っていた育毛剤の中に発毛するための成分が含まれていなかったのではないでしょうか。

 

また、ご自身の頭皮の状態や体質に合っていないという場合には、なおさら効果を得ることができないでしょう。

 

頭皮の状態には、それぞれ個人差があって脂っぽい頭皮の人もいれば、いつもカサカサ乾燥しがちな頭皮の方もいらっしゃいます。

 

そういった場合にも、育毛剤の成分をよく確認することは大切です。

 

脂っぽい頭皮の場合には、保湿性の高い育毛剤を使うことはかえって毛穴を詰まらせてしまいますので、逆効果となってしまいます。

 

少しでも過剰に分泌する皮脂を抑制してくれる成分を配合した育毛剤を選ぶ方が良いでしょう。

 

反対に、いつも乾燥しがちな頭皮の方が皮脂の分泌を抑える成分配合の育毛剤を使い続ければ、さらに乾燥が進んでその症状を悪化させてしまいます。

 

そのような場合には、保湿性が高いうえに、発毛効果の高い育毛剤を選ぶことが大切です。

 

 

また、どんなに発毛効果が高くて、ご自身のお肌に合った育毛剤を使用していても、安全性が低いのでは意味がありません。

 

できるだけ、合成香料や合成着色料、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、酸化防止剤、シリコンなど、頭皮に影響する成分を含まない育毛剤を選ぶようにします。

 

頭皮や地肌、髪の毛に優しい成分を配合している商品の方が発毛もしやすく、安全性も高いでしょう。

 

もちろん、育毛剤ですので、発毛するだけではなく、その後にしっかりと太く健やかな髪の毛を育ててくれる「育毛」の成分にも注目をしなければなりません。

 

発毛するけど、髪の毛が育たないのでは意味がありませんし、そもそも発毛しないというのであれば、さらに最悪です。

 

どちらかひとつが際立っている商品ではなく、「発毛」と「育毛」のバランスがうまく整っている育毛剤を選ぶことが大切になってくるでしょう。

 

これまで、効果を感じられなかったという方は、ぜひこれまでの視点を変えて育毛剤を選ぶようにしてみましょう。

 

 

大切なことは、1度や2度効果を感じられなかったところで、あきらめないことです。

 

放置していれば確実に症状は進行していきますので、あきらめないでご自身に合った育毛剤を探してみましょう。

 

発毛剤を選ぶポイントに戻る!

 

効果の高い発毛剤ランキングはこちら

信じ続けること

30代半ばに入ってくると抜け毛など頭皮が前より見えているかもと神経質になると思います。

 

かくいう私もその一人で最近抜け毛が増えたと思い始めていました。

 

若い頃は育毛剤とか発毛剤とか使ってるのはなんだか「恥ずかしい」「ダサい」というイメージで、いつかは自分もやらないといけないかもしれないとは思っていたのものの現実逃避していたと思います。

 

ですが現実は残酷で遂にその時がきたのです。
実際に育毛剤と発毛剤を使用し成果が出るのかは正直疑問ではありました。

 

ですが「俺は使っているんだぞ!だから大丈夫」という安心感を得るために使っているフシがないわけじゃありませんが、でも使用しないよりはましだろうと心を納得させ使用しています。

 

お風呂で髪を洗う時も豊かな大地に田植えをしている気分で、物凄く優しく頭皮マッサージをしながらシャンプーをしている自分に思わず笑ってしまうこともありました。
今思い返してみれば、そういうリラックスして肩に力をいれずに使用するのも大事なのかな?と思います。

 

抜け毛の原因はストレスが多いとも聞きます、実際にそれは大いにあるのでしょう。

 

私の場合もちろん発毛剤や育毛剤の効果のおかげもあると思います、ですが抜け毛が頭皮がとストレスを作るのではなく、俺は育毛剤と発毛剤を使っているから大丈夫だとストレスを貯めない方向にいけたことによって、以前より髪の毛が豊かになりました。
収穫は決してしませんが、稲穂が出来たのです。 

 

発毛剤等に疑問をお持ちの方など沢山いると思います。
ですが「使っているんだから大丈夫」という安心感を得るために使用してみるってのも案外悪くない、良い結果になるかもしれません。

 

発毛剤を選ぶポイントに戻る!

 

髪の毛はやり方次第で太くなる!

40代に入ったころから抜け毛が多くなりました。

 

抜け毛や薄毛は男性だけのものかと思っていましたが、女性の私でも毎回大量に抜ける髪の毛に悩んでいました。
そこで、これは何とかしないといけないと思い、対策をとることにしました。

 

まずはシャンプーを育毛用に変えてみようと思い、ドラッグストアで毛髪力というシャンプーを買ってきて使ってみることにしました。

 

抜け毛の原因の一つは皮脂などの汚れが毛穴に詰まることです。
ですので、皮脂をきれいに取ることができれば、抜け毛が減るのではないかと思いました。

 

毛髪力で洗ってみると、すーっと爽快感があります。

 

頭皮はとても気持ちがいいのですが、髪の毛は少しきしむようだったので、トリートメントをしています。

 

また、抜け毛の原因に頭皮の血行不良が挙げられます。
そこで、シャンプーをする際や、ちょっとした時に頭皮マッサージをすることにしました。

 

生え際からつむじに向かって、襟足からつむじに向かって指の腹を使ってマッサージしていきます。
これをすると頭がすっきりして気持ちがいいです。

 

毛髪力のシャンプーと頭皮マッサージを1カ月続けると、抜け毛の量が大分減ってきました。
また、髪質も変わってきました。

 

今まで弱々しかった髪の毛が太くなってきたように思います。

 

これはシャンプーが効いているのか、マッサージが効いているのかわかりませんが、とてもうれしい結果です。

 

正しい方法で髪の毛をケアすれば、抜け毛を減らし、育毛することができるのだと実感しました。

 

発毛剤を選ぶポイントに戻る!

 

効果のある発毛剤ランキングを見る!