育毛シャンプー選ぶポイント

育毛シャンプー選びのポイント

頭皮ケア

発毛を促すためには常日頃からの頭皮ケアが欠かせません。

 

特に毎日のシャンプーは頭皮や毛穴の汚れを落とし、発毛に最適な環境を作る大切なステップです。
育毛シャンプー選びには安全、相性、頭髪のコンディショニング効果などいくつかのポイントがあります。

 

安全性について

シャンプーの中には洗浄力が強いかわりに刺激が強く、天然由来でない成分が含まれていることがあります。

 

人体の成分とは異なるので、場合によっては思わぬ肌トラブルを招くことがあり、できるだけ安全な天然成分配合のものを選びたいものです。
天然成分とはいってもトラブルが起きないとは限りません。
天然成分でも人との相性というものはあり、珍しい成分を含んでいるものなどはかゆみやかぶれを引き起こすものがないわけではありません。
ただ洗浄力の強い石油系シャンプーは多くの人が、肌トラブルが起きたと報告を挙げています。

 

まずはそのシャンプーは辞めて、天然由来成分や自然素材を記載があるアミノ酸シャンプーを選ぶことにしましょう。

信頼性

 

相性について

あくまで実際に使ってみて相性を確かめることが必要です。
もし違和感を感じたらすぐに使用は中止しましょう。
育毛シャンプーでは配合されている成分の育毛効果にばかり注目してしまいがちですが、頭髪の状態を整えることも大切な役割です。

 

幸い医薬部外品の育毛シャンプーには、副作用がないのでいろいろ試してみるとよいでしょう。

 

仕上がり効果について

シャンプーの仕上がりが良いものは爽快感がありリラックス効果があります。
頭皮をリラックスさせることは血流を増やし、発毛を促す効果があります。
気持ちよく使えるという点もシャンプー選びには大切です。

 

髪の毛の正しい洗い方

【シャンプー前に一手間!頭皮マッサージのススメ】
頭皮マッサージに育毛効果があるのは有名ですよね。

 

頭皮の血行を良くして髪が生えるための栄養をしっかり届ける、さらに頭皮はいわば髪の毛を育てる畑ですから、ふっくらと柔らかくいい状態にする効果があります。

 

そしてもう一つ、これはあまり知られていないかもしれませんが、頭皮マッサージには毛穴の汚れを押し出す効果もあるのです。頭皮を揉むことで毛穴もクニュクニュと変形し、中に詰まった皮脂汚れが出てきます。

 

これをシャンプー前に行えば、よりすっきりと洗い上げることができるというわけです。
強めのシャワーをあてて刺激をあたえながら30秒程度マッサージするだけ。

 

頭皮マッサージ

 

たいした手間ではありませんから、ぜひ取り入れてみてほしいですね。

 

【首のマッサージも育毛効果につながる】

 

洗髪の話からは少し逸れますが、お風呂つながりということで。
頭皮マッサージに血行をよくする効果があることは前述しましたが、実は肝心の血流を心臓より上にある頭部へと運ぶことは少々困難なのです。

 

どうしても首のあたりで滞りやすいと言われています。そこで耳の後ろから頸動脈をあごまでなぞるようにリンパマッサージをすることで首に停滞している血流を頭まで届けやすくしてあげるのです。

 

湯船の中で全身の血の巡りがよくなっている状態で行うとより効果的ですから、こちらもぜひ習慣づけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【スペシャルケアとしてウーロン茶!?炭酸水!?】(効果は不明なのです)

 

ウーロン茶は飲むことで余分な脂肪を流してくれることはよく知られていますが、ウーロン茶で頭を洗うことでも皮脂をすっきりと洗い流してくれて育毛効果につながるという話があります。

 

シャンプー時に使うすべての水をウーロン茶にしろというわけではありません。最初に髪の毛を湿らせる時、あの水をウーロン茶に変えます。
汚れた頭皮をウーロン茶で洗い流すのです。緑茶でもいいとか。

 

緑茶の持つ殺菌効果が頭皮を清潔な状態にしてくれて育毛効果につながる、と。
さらに炭酸水も。
炭酸水は血行アップの効果が言われていますが、これも皮膚からの吸収でも効果を発揮することから、汚れた頭皮を洗い流すのに使うといいのです。

 

毎日でなくても、週に1回のスペシャルケアとして取り入れてみては?

 

【シャンプーの正しいやり方】

 

一応、おさらい。
髪の長さ、量に合わせて適量をプッシュ。
髪の毛ではなく、頭皮を洗うイメージで。指の腹で程よく力を入れて洗います。

 

髪はこすらず、泡をなでつけるようにして洗いましょう。

 

正しいシャンプーの仕方

 

 

育毛剤を使うにあたっても、清潔な頭皮でなければ効果は半減してしまいます。
せっかく優秀な育毛剤でも毛穴に皮脂汚れが残っていては有効成分が毛根まで届かなくなってしまいます。それにはやはり、毎日のシャンプーが大きな鍵となってくるはずです。

 

洗髪の効果をより高める方法の提案でした♪

 

発毛剤を選ぶポイントに戻る!


湯シャンとマイナチュレで育毛

家族が6人いると、家中に抜け毛が落ちています。

 

大体の見当が付き、長い毛は私、短い毛は主人です。
毎日掃除をしていても、布団敷いて寝ているので布団の上げ下ろしの際に抜け毛が気になります。
最近湯シャンを取り入れています。薄毛になってきたので、対策です。

 

シャンプーを使わないので、界面活性剤の影響がなくなります。

 

界面活性剤は、洗浄力は強力ですが地肌にも刺激が強すぎて、抜け毛の原因にもなってしまうからです。

抜け毛

 

シャンプーを使わなくても、7割程度の汚れや皮脂は落とすことができます。
毎回ではなく、2回に一回はシャンプーを使わない湯シャンで、刺激を与えないようにしています。

 

シャンプーも使うのは、臭い防止のためです。

 

最近は、育毛剤を利用しています。

マイナチュレです。

 

使ってみると、血行が良くなってくるような気がします。

 

血行

頭がすーっとするような感じがしてきます。
肌荒れやトラブルはありません。半年ほど続けています。

 

効果は、少し抜け毛が減ってきたような感じがします。

 

頭皮をよく見ると、産毛が生えてきているのがわかりうれしいです。

 

マイナチュレはカラーやパーマで痛んでいる毛にも優しく守ってくれます。
とてもしっとりしてきました。髪の調子がいいです。
このまま、しばらく続けてみようと思っています。

 

私は、湯シャンで地肌の刺激を減らして、育毛剤で育毛を頑張っています。
できるだけ長くマイナチュレを続けて、理想の髪に近づけるようになるのが目標です。

 

発毛剤を選ぶポイントに戻る!

育毛シャンプー私には合っていました。

私は若い時とら髪の毛にボリュームが少なく、ぺたんとした髪で薄毛であることがコンプレックスでした。

 

それが年齢を重ねるごとに髪の毛の本数が少なくなってきたのかより薄毛が進行していっていました。

 

おでこからとか部分的に全てはげているとかいう訳ではないのですが、髪の毛が薄くなってしまったせいで、全体的に頭皮がみえてしまっている状態でした。

 

女性抜け毛

 

これはさすがになんとかしなくてはいけないと思い、そういう専門のクリニックなどに通ったほうがいいのかと悩みました。

 

しかし、クリニックに行くにはとても勇気がいりますし、まだ早いような気がして、育毛シャンプーを試してみることにしました。

 

普通の今まで使っていたシャンプーと比べたらびっくりするほど高い値段がしましたが、これで髪の毛が生えてくるならばと購入しました。

 

育毛シャンプーの使い心地は、優しい感じでなおかつ頭皮がすっきりするような感じでした。

 

頭皮きれいに

 

今まではなるだけ髪の毛が抜けないようにチャチャっとしか髪の毛を洗っていませんでしたが、この育毛シャンプーにしてからは、効果がちゃんと行き届くようにとしっかり頭を洗うようになりました。

 

そして、一本使い終わる頃は微妙に増えたかな?という位でした。
しかし、微妙でも増えている気がしたので、使い続けることにしました。

 

育毛シャンプーを使い始めて今では半年たちましたが、以前より確実に髪の毛が増えていることを実感できるようになりました。

 

これからもこの育毛シャンプーが手放せそうにありません。

 

発毛剤を選ぶポイントに戻る!

 

効果のある発毛剤ランキングを見る!