育毛の基礎知識、ケアについて

育毛の基礎知識、ケアについて

最近仕事のストレス、疲れや日常生活の人間関係などで頭皮に影響が出る方が増えて、悩んでいる方が多いです。
そんな悩みに育毛方法やケアについてお話しします。
育毛の方法として、

自宅ケアが可能なもの

・栄養
・運動改善
・ストレス等減少
などといった生活スタイルから生じてしまう原因に対して生活スタイルを直せば改善できるものと

少しお金を支払って改善を促すもの

・育毛シャンプー
・育毛サプリメント
・飲み薬 等

 

かなりお金を支払って改善を促すもの

・病院
・クリニック など

 

3つの改善法に大別されます。

 

育毛チェック

 

食事・運動など生活スタイルを変えることで抜け毛予防をし、育毛効果も狙う方法

食事に関して

 

栄養に関しては、まずは栄養を取るという概念より抜け毛などの原因となる油物やアルコールを減らすといいです
ダイエットと一緒で、痩せるというよりも太る原因となるものを取らなくする事から改善しましょう。

 

過度なアルコール摂取は血液中の酵素や栄養を押しのける性質があり、これが、
「頭皮や毛髪に栄養がいき届かなる原因になります」

 

また先ほどダイエットに触れましたが、過度なダイエットも髪が痩せる原因となります。
なぜならダイエット希望の方は、太る原因といわれるたんぱく質と脂肪ダイエットから開始します。

 

脂肪分を取らないと、頭皮が乾燥する原因となりますし、たんぱく質を取らないと従来の髪のヘアサイクルが崩れます。

 

食事

 

運動に関して

運動不足な方は、少しずつジョギングなどの軽い運動をして、汗を流しリフレッシュするといいです。

 

運動をすることが、直接脱毛などの予防につながるという事はないですが、間接的に体を鍛える事で、抜け毛の進行を遅らせることが出来ます。

 

運動の一番の効用は、新陳代謝と心肺機能の向上です。
髪に十分な栄養を運ぶには血行を良くする必要があり、運動はこれらにとてもよく採用します。

 

効果的な運動は、
・有酸素運動であるジョギング、ゴルフ、スイミングやウォーキングです。
運動

育毛シャンプーや育毛サプリメント

育毛シャンプー

 

抜け毛予防で最も効果的で重要なのは、頭皮の状態です。
頭髪より根本の頭皮や毛穴のケアが必要になるので、正しい商品で正しいやり方が大事です。頭皮が弱い方が刺激性の強いメントール配合のシャンプーなどの使用は良くないです。

 

シャンプーは成分によって大きく3つに分類されており、アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプー、アミノ酸性シャンプーです。

 

アルコール系シャンプーの特徴は洗浄力が高いが、その分頭皮への刺激も強く、頭皮乾燥も促す傾向が高いです。肌の弱い方はやめるのがよいでしょう。
アルコール系はよくないとよくいわれますね。

 

石鹸系シャンプーは石鹸という事もあり、自然派好きの方に好まれます。

 

ただ髪がキシキシしやすいです。子供のこと体験された方も多いとおもいます。

 

こちらも乾燥肌の方には適しておりません。

 

市販のタイプはこの石鹸系にシャンプーが多いといわれています。
理由は安く製造できることが主な理由のようです。

 

最後にアミノ酸系シャンプーは大変評価も高いです。

 

アミノ酸系は頭皮への影響も少ないことからかなり多くの方に支持されています。

 

シャンプー

 

洗う際は、髪ではなく、頭皮を洗いながらマッサージするイメージで優しく下から上へ洗うといいです。

 

下から上へやる理由は頭部は筋肉がなく血流の流れが悪いので、血流をよくするためにやります。

 

くれぐれも強くこすったりするのは頭皮を傷つけるだけなのでやめた方がいいです。

 

入浴後に育毛剤を使用する時はおでこの生え際あたり、頭部のつむじ部分、くびに近い部分につけて頭皮マッサージするといいです。

 

シャンプー洗い方

 

育毛サプリメント

育毛サプリメントですが、おそらく皆さまがイメージするのは発毛の為に飲む薬を連想するでしょう。

 

この飲む薬に関しては、「プロペシア」が医薬品として有名です。

 

ただ医薬品ですので、医師の診断が必要なのと高価です。

 

副作用もあるので注意が必要です。

病院やクリニックは最後の手段か?

薄毛の進行が大分進んでいる方は病院やクリニックに通った方がいいと思いますが、
まずは生活改善とシャンプーで対応することをオススメします。

 

私も一時期病院ではないですが、アデランスに通ったことがありますが、
通うこと自体かなり周りの目が気になります。
エレベーター内で一緒になると一緒の人にばれたくないなぁと思いますし入り口にはいるのも
結構緊張します。

 

病院

 

人気の発毛剤のランキングページに戻る

育毛の基礎知識、ケア記事一覧